運営 テレビ タレント オークション 年末 話題 小遣い稼ぎ 弁護士" />
So-net無料ブログ作成
検索選択

小森純 ブログ ペニオク

スポンサーリンク




小森純 ブログ ペニオク に関する記事です。

タレントの小森純さん。去年の年末に自身が書いたブログのことで話題になりました。

「ペニーオークション」という、普通のオークションとは違い、入札するたびにお金がかかるオークションがあるんですが、そのペニーオークションで落札したと嘘の記事を書いて、お金をもらっていたそうです。

それが詐欺事件にまで発展して、オークションの運営者が逮捕されるような事態になりました。

その渦中の小森純さんが、TBS「サンデー・ジャポン」に生出演し、謝罪しました。

「認識が甘かった」などと語ったが、書き込みまでの経緯などには触れなかったそうです。

ブログ上では謝罪していましたが、自らの口から謝罪するのは今回が初めてです。

「ブログ閉鎖が一つのけじめだと思っていた。認識が甘かったんだなと深く感じています」「もっと早く謝罪すべきでした」と話しました。

これに対し、同番組の出演者のタレントの西川史子さんからは厳しい声がありました。
「番組に出て謝って、みそぎを済ませられると思っていたら大間違い。テレビに出てくる神経も理解できない」
「詐欺の片棒を担ぐようなことをするのは性根の問題。話もしたくないし、顔も見たくない」と淡々と話しました。

ほかの出演者からの一様に厳しい声ばかりでした。

演出家のテリー伊藤さん(63)は「事件が起きたのは昨年。年が明けたら、ほとぼりが冷めると思っていたのではないか」と推測。タレントで弁護士の八代英輝氏(48)は「生放送で泣いて謝罪すれば同情する人が出てくる。(これを狙った)ガス抜きにしか見えない。泣いている姿を見て違和感を感じる人も多いと思う」と、批判は番組にも及んだそうです。

本人は軽いお小遣い稼ぎのつもりでブログの記事をアップしたんでしょうか。それにしても依頼されてから記事をアップするまでの経緯は話さずじまいだったので、結果的に後味の悪いものになりました。

小森さんはどういうつもりで出演したのかわかりませんが、テレビに出演して涙ながらに謝罪すれば許してもらえると思っていたんだとしたらこんな安易なテレビ出演はないですね。

西川さんの言うように、これでみそぎは終わりだと思ったんでしょうか。

結果的に騒動が終わるどころか大きくなったように思います。



スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。