" />
So-net無料ブログ作成

谷亮子 選挙 結果 2012

谷亮子 選挙 結果 2012 についての記事です。

元オリンピック柔道金メダリストの谷亮子さんですが、今現在は国会議員として活躍していますね。

2012年の衆議院選挙ではどうなったんだろうとふと思ったら、私の勘違いで谷さんは衆議院議員ではなく、参議院議員でしたね。

なので当然ながら去年の選挙には立候補はしていません。

谷さんが所属している日本未来の党は惨敗していましたね。今回は自民党に追い風が吹いていたので仕方ないです。

柔道といえば、女子の日本代表の監督の園田隆二監督が暴力行為などがあったとしてロンドン五輪代表を含む15選手に集団告発をされていましたね。

谷さん自身は31日に記者会見を行い、「園田監督は人間性の素晴らしい立派な監督で、私自身の現役生活では(暴力を受けた経験は)一切なかった。歴代監督を見ても、暴力的指導は一切なかった」と語ったそうです。



北京五輪代表の金まだリストで格闘家の石井慧さんも、「時代の流れなんですかね。園田先生はやさしいですけどね。すごくいい先生なんで、かわいそうに思う」と話した上で、「リオまで続投でいいんじゃないですかね」と支持したそうです。

こうなると園田監督がいい人なのか、ただの暴力をふるう人なのかよくわからなくなってきました。

そんな中、とうの園田監督は、辞任の意向を固めたことがわかりました。

この後会見を開くそうで、園田監督本人がどういう言葉を発するのか、注目してみてみたいと思います。


夏目三久 スキャンダル 相手

夏目三久 スキャンダル 相手 についての記事です。

元日本テレビアナウンサーで、今はフリーのアナウンサーの夏目三久さん。一時期は雑誌でスキャンダルの噂が流れていましたが、どうなったんでしょうか。

真偽のほどはよくわかりませんが、今は「マツコ有吉の怒り心頭」でもレギュラー出演し、大ブレークですね。

有吉さんもマツコさんも結構過激な発言が目立つので、夏目さんがアクセントになっていいバランスで、面白いと思います。

いまや乗りに乗ってる夏目さんですが、このほど新たにレギュラー番組が増えそうです。

日本テレビで日曜日の夕方に生放送している『真相報道バンキシャ!』です。

今は福澤明アナと鈴江奈々アナが司会をしていますが、この4月の改変で、鈴江奈々アナに変わって司会をすることになりました。

鈴江奈々アナは産休だそうです。

2011年の1月に日本テレビを退社して、初めての日テレでのレギュラーです。

初代の菊川怜、鈴江アナに続き、3代目女性MCに抜てきされた夏目アナは「鈴江先輩の後任という大役に、重大な責任を感じますが、頑張って挑戦させていただきます」と意気込みを語りました。

「怒り心頭」ではガッツリバラエティをやって今度の「バンキシャ」では報道。器用というかふり幅が広いですね。

報道番組の司会をする夏目アナは私は見たことがないのでどんな感じになるのか今から楽しみです。


都知事選 マック赤坂 得票数

都知事選 マック赤坂 得票数 についての記事です。

マック赤坂さんってご存知でしょうか。実業家の方ですが、去年の東京都知事選挙にも出馬し話題になりました。

なにが話題かってその選挙に出馬したときの政見放送です。あのビートたけしさんが「東国原より面白い!」と高く評価し、またナインティナインの岡村隆史やスガシカオもブログ等で取り上げるなど、各種メディアで話題となりました。



youtubeにアップされた動画は閲覧数19万回を超えたそうです。

でも結果は、皆さんご存知のとおり落選でした。

得票数は38,855票。立候補者9人中8番目でした。

そんなマック赤坂さんですが、先日東京六本木のクラブで現金約30万円やクレジットカードなどの盗難被害に遭っていたことがわかりました。

19日にクラブで酒を飲んで席を移動した際、ハンドバッグから財布、現金、クレジットカード7枚のほか、運転免許証や預金通帳6冊などの貴重品がすべてなくなっていたそうです。

バッグの口が開いていたそうで、すりに遭った可能性が高いそうです。

選挙にも落ちて、盗難にもあっていいことないですね。でもまた選挙に立候補してあの面白いパフォーマンスを見せてほしいと思います。




チャゲアス 解散 ニュース

チャゲアス 解散 ニュース についての記事です。

2009年に活動を休止したチャゲ&飛鳥ですが、一時期は「解散」というニュースもありました。

ファンの私にとっては解散は寂しいなと思っていましたが、解散ではなく無期限の活動休止ということで、私としてはほっとしてました。

でもあれから3年もたったのでそろそろ活動を再開してくれないかと思っていました。



で、このほど活動を再開することを発表しました。噂ではなく、正式発表です。

デビュー記念日の8月になんと新曲もリリースするそうです。しかもライブも行うそうです。

まさにビックニュースですね。

活動休止の発表をしたのは2009年ですが、ライブとなると、なんと6年ぶりだそうです。

なんでも去年の秋にASKAさんが、インタビューを受けた際に、「何かきっかけがあれば、また活動に入ることに抵抗はない」と発言したことから始まったそうです。

それから偶然にも二人がプライベートで同じ海外アーティストのライブを見たり、同じ映画を見るなど、同じ空気感や波長になったことを周囲が感じるようになったということです。

やっぱり長年コンビを組んでたんでなんとなく趣味も合うんでしょうか。

それで今年に入ってチャゲさんのラジオ番組にASKAさんがゲスト出演したり、だんだん距離が縮まっていったそうです。

今年はデビュー35周年だそうで、その記念の年に華々しく復活するそうです。

2人が同じステージに立つのは、07年12月24日の東京・代々木第一体育館公演以来だそうで、私としてはなんとかうちの近くでライブを行ってくれないものかと今から楽しみにしています。

ライブも楽しみですが、久々にテレビにも出演して歌ってくれたらうれしいなと思います。

今年の夏が楽しみです。





八重の桜 視聴率 速報 3話

八重の桜 視聴率 速報 3話 についのの記事です。

綾瀬はるかさんの主演で始まった2013年のNHK大河ドラマ「八重の桜」。始まる前からかなり話題にはなってましたが、いざO.Aが始まってみると視聴率もなかなか好調なようです。

初回1月6日の放送は21.4%、1月13日の第2回は18.8%でした。

で、1月20日の第3回ですが、18.1%

1回2回よりは下回っていますが、18%を超えればすごいことですね。

福島県の会津を舞台にした今回の大河ドラマ「八重の桜」幕末から明治にかけて、その時代を生き抜いた女性、新島八重を主人公に物語が展開していきます。

私はこのドラマが始まるまではこの新島八重という女性を知らなかったんですが、この人、かなりすごいみたいですね。

女性でありながら銃を持って戦争にも参加し、最後は会津の鶴ヶ城に立てこもって500人の女たちと立てこもって戦った女性だそうです。

しかも日本初の看護婦として、日清、日露戦争にも同行した日本のナイチンゲールでもあります。

その新島八重の愛と感動の物語です。




主演の綾瀬はるかさんも演技力には定評がありますし、何よりもかわいいですね。

去年の大河ドラマ「平清盛」は登場人物も多く、同じような名前の人が多く出てきてわけがわからなくなりました。

で、私は見るのをやめました。

なので今年の大河ドラマは面白そうなので期待が持てます。

まだドラマは始まったばかりなので、そんなに大きな動きはまだ見られませんが、これからの展開に期待したいと思います。





日揮 アルジェリア 人質 名前

日揮 アルジェリア 人質 名前 についての記事です。

アフリカのアルジェリアでの人質事件。やっぱり日本人の死者が出てしまいましたね。

家族の願いも空しく行方不明の10人のうち、7人の死亡が確認されたそうです。



菅義偉官房長官は会見で次のように述べました。

「日揮の関係者とともに確認作業を行った結果、誠に残念ながら同社の日本人社員であることが判明した。明日(22日)夜にも政府専用機をアルジェリアに派遣し、無事が確認された7人の帰国と、本日確認された7人の方々の遺体の搬送を支援する予定。いまなお現地には安否不明の3人がおり、引き続きあらゆる手段を講じ、安否確認に全力を尽くす」

「遺体の確認は、現地入りした日揮関係者や警察関係者と、写真や資料の照合を行って確認した。」

残念ながら間違いないようです。

またこのようにも語っています。

「名前の公表はご家族の心情に考慮し、控えさせていただきます。」

まあ私たち一般人が名前を知る必要もないですよね。家族のお気持ちを考えると納得できます。

それにしてもアルジェリア政府はことを性急に運びすぎたんじゃないでしょうか。我々日本人の感覚にしてみれば、この異様なまでの速さはよくわかりません。

「テロリストとは交渉も譲歩もしない」とは言ってももうちょっと時間をかけて慎重にことを進めてもよかったんではないでしょうか。

人間追い詰められたら何をするかわかりませんし、テロリスト側が追い詰められて、人質を殺したのか、軍の弾があたって亡くなったという可能性も否定できません。

いずれにしてももう少し時間をかけて事件の解決に当たってほしかったと思います。


小雪 第二子 性別

小雪 第二子 性別 についての記事です。

俳優の松山ケンイチさんの妻で女優の小雪さんが第二子を出産したそうです。

夫の松山ケンイチさんは去年の大河ドラマ「平清盛」で主演を務め、大河ドラマ史上最低の視聴率で話題になりました。




第一子のときは松山ケンイチさんも立ち会ったそうですが、第二子の出産のときもたまたま出演舞台の稽古が休みだったそうで立ち会うことができたそうです。

気になる性別ですが、女の子だそうです。

第一子が男の子なので第二子が女の子だということはうれしいでしょうね。

松山さんは「うれしいの一言に尽きます。それ以上の言葉が見つかりません」とコメントしています。

また、小雪さんも「本日、我が家に新しい家族が仲間入りしました。これからは家族4人、力を合わせて楽しい家庭を築いていきたいと思います」と喜びのコメントを発表しました。

お父さんもお母さんも俳優さんですから子供さんも大きくなったら俳優さんになるんでしょうか。今から楽しみですね。

【送料無料】わたし出すわ...

【送料無料】わたし出すわ...
価格:4,442円(税込、送料別)



大河ドラマ 平清盛 視聴率

大河ドラマ 平清盛 視聴率 についての記事です。

NHKの大河ドラマ「平清盛」が相変わらず苦戦が続いているようです。

「平清盛」は23日で最終回を迎えますが、最新のデータの12月2日の視聴率は10.8%ちょっと厳しいですね。

汚いと批判のあった画面を改善したり、人気俳優の起用、解説番組の放送などのテコ入れもむなしく、初回から第47回(2日放送)までの平均視聴率(関西地区)は11・7%と大河としては異例の低さだそうです。



今年はなんと大河50周年だそうでNHKとしても気合いが入っていたはずなんですが、強力なバックアップになるはずの清盛ゆかりの地の兵庫県の井戸敏三知事が「画面が汚い」と言われたりしてましたね。

視聴者さんからも「画面が不鮮明で見づらい」などの厳しい意見が1月中に590件も寄せられたそうです。もう踏んだり蹴ったりですね。

薄汚れた衣装や都の土埃、かすんで不鮮明な映像の今回の作品は、王朝ものはきらびやかであってほしいという視聴者ニーズとの間にギャップがあったみたいです。

視聴者はリアリティよりもきらびやかな王朝のイメージを望んでいたのかもしれません。

あと人間関係ははっきり言って複雑で私も途中までは頑張って見ていたんですが、ついていけなくなり、見るのをやめてしまいました。

個人的にはちょっと清盛には感情移入できなかったです。

こうなるとNHK的には来年の「八重の桜」に期待をかけるほかなさそうな雰囲気なんですが、主演の綾瀬はるかさんは相当なプレッシャーかもしれませんね。

あと3回。松山ケンイチさんは辛かったんでしょね。お疲れ様でした。

【送料無料】平清盛...

【送料無料】平清盛...
価格:1,100円(税込、送料別)



主演の松山ケンイチさんが悪いわけでは決してないと思うんですけど、やることなすこと裏目裏目にでてとうとうここまで来てしまいました。


ドコモ iphone 発売

ドコモ iphone 発売 についての記事です。

NTTドコモはひとり負けのようですね。

NTTドコモの11月の携帯契約件数は、新規契約から解約を差し引いた数が4万件強の純減となるということです。

通信会社を変更しても同じ番号が使える「番号持ち運び制度(MNP)」も21万件強の転出超過とMNPが始まった06年10月以降、最悪の数字となるようです。

やっぱりもともと独占企業だったんで、営業努力が足りないんでしょうか。今の携帯電話業界はアップルの「iphone」に頼り切りみたいなところがありますよね。

KDDIとソフトバンクはiphoneを発売して売り上げを伸ばしています。これでドコモも発売したらどうなるんでしょうかね。

6月よりNTTドコモの新社長に就任した加藤薫氏は「いまのところ、NTTドコモでiPhoneを取り扱う予定はない」とiPhone導入の可能性を否定したそうです。

そんなことを言ってるからドコモからどんどんユーザーが離れていくんではないでしょうか。ていうかまだ余裕があるんでしょうね。

まだお尻に火がついてないんでしょう。なんだかんだ言ってもユーザー数はまだトップだし、iphoneを導入するとアップルからいろいろ条件を出されるそうです。

スマートフォンの販売計画として年間1300万台を予定しているが、「iPhoneを導入しようと思えば、アップルからは計画販売台数の半分以上(650万台)を売れと言われることになりかねない。もし数あるラインアップの1つとしてならぜひ導入したいが、そのような要求はのめるわけがない」(山田隆持前社長)と素っ気なく答えたそうです。

まだまだ強気ですね。

今後ますますユーザー数が減るのか、それとも逆転があるのか、ドコモの今後の動きに注目ですね。



ガンバ大阪 降格 2012

ガンバ大阪 降格 2012 についての記事です。

ガンバ大阪といえば言わずと知れたサッカーJリーグの最高峰のJ1で、いつも優勝候補に挙がるぐらいの強いチームであるのは自他共に認めるところですよね。

日本代表も多数輩出していますし、一番有名なのは遠藤選手でしょうか。

そのガンバ大阪が、今年は苦しんでいます。

なかなか勝つことができず、サポーターも苛立っているようです。



J1で下位になるとJ2に降格することになっていますが、なんとガンバ大阪がこの降格の候補になっていました。

今年のリーグ最終戦で負ければJ2降格というこの日のゲームでした。

しかし立ち上がりに対戦相手のジュビロ磐田のFW前田に先制ゴールを許してしまいました。

待望の同点ゴールは後半8分。MF倉田がドリブルで切り込み、エリア右からDF3人とGKに囲まれながら強烈シュートを突き刺しました。

この後も再三のチャンスを生かせず、後半41分にはMF小林に勝ち越し弾を決められ、クラブ史上初のJ2降格になりました。

Jリーグではなにか不思議なジンクスがあって、ジュビロ磐田のFWの前田が、リーグ戦で初ゴールを決めたチームがJ2に降格するというものです。

前田の今季の初ゴールは3月25日のガンバ大阪戦だったそうです。

2007年から前田選手がゴールを決めたチームがこれで6年連続でJ2に降格しました。

こうなると来年は前田選手がいつゴールを決めるかが気になりますね。

来年はガンバ大阪はJ2での再出発です。気を落とさず、1年で戻れるように頑張ってほしいですね。




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。